2020年02月25日

サークル関係(2020-02)

Ci-enとFantia用のえっちなラフ画は
今年もできるかぎり毎月更新したいと思っています。
ただ新作が長らく完成していませんので、
制作が佳境に入った場合は
お休みすることもあるかと思います。

今のところ月末に即席で考えている
ラフ画(できるだけ差分付き)なのですが、
今まで描いて日にちをあけると出していいのか
躊躇してお蔵入りしていたところ
ノルマと時限があるので、
"もういいや、アップしちゃえ…"
…といった勢いで見切り発車しますので、
期待に沿えているかはわかりませんが、
ライブ感はあると思います。

サークルの作品に使うには
単発すぎるネタが結構あって、
使いそびれたネタを
公開しているというところもありますね。
あと、毎回即席ですのでネタが
かぶっている場合もあるかと思います。
着せ替えや脱衣ネタにしばっているところもあり、
ついつい似たような展開に、、、ご了承ください…。
そうならないようにしてはいるのですが。

---

今までサークル情報と
日常的な話題をあえて混ぜて書き込んでいましたが、
まとまりがなかったかもしれませんので、
今後はできるだけ別々に
テーマを1つにしぼって書き込もうかと思います。
しっくりこない場合はまた戻しますね。


Ci-en

Ci-en


Fantia

Fantia
posted by やっぴい at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月24日

最近見たアニメ(2020-02)

前クールではギャグアニメかなと
軽い気持ちで見始めた慎重勇者が
何か結構シリアスかつ深い内容で面白かった。
話はまだまだ続くみたいですが、
1クールなのに話がまとまっているのもよいですね。
最終話で中途半端に終わって
あとは原作を…という感じの作品が多いですので。

今年入って録画をためてるだけで
まだ新作アニメはほとんど見てないですが、
(昔薦められた覚えがあったので、
 ドロヘドロを数話みたくらいですか。
 個性的でクールな作品みたいですね。)
朝にサンテレビで母をたずねて三千里がやってて
それは見ました、古い作品だけど今見ても面白い。

記憶より結構ハードで、
マルコが銃撃ったり酒飲んで踊ったり
ゴミとして捨てられた肉を躊躇しながら結局食べたり
無賃乗車したり、
強行軍でロバを死なせて自分も死にかけたり…
子供の頃はかわいそうって感覚だったけれど
今見ると結構剛の者な感じ。

スタッフを見てみると
高畑監督(実際にも監督)・宮崎監督の作品として
認知されているけど、
富野監督も半分近く
コンテきってたりするんですよね。
ガンダムなんかに続きそうな、
サバイバル感があります。
見る歳によって同じ作品でも
違った感想になりそうで面白い作品でした。
たぶん子供のころと大学生くらいのころ見たので
今回で3回以上は見てます。

ちなみにくだものがくえんのWEBの
カルティーコーナーで
再放送を見て…と三千里について書いてますけど
それから20年くらい経ってます…。
あそこは主に当時の感想が
つらつら書いてありますが、
なんだか今見ると赤面な内容…。
posted by やっぴい at 01:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記