2014年12月31日

コミケから帰宅

コミケから帰宅しました。
お越しいただいた方々ありがとうございます!

C87_circle.JPG
スペースの様子^^)

今回の新刊は同人誌になりましたが、
どうでしたでしょうか?
デジタルの作品を多く作っていたら
たまに紙媒体のものを作りたくなるもので、
時代に逆行しているようですが、
今回はチャレンジしてみました。

デジタル作品と紙媒体の違いというと、
買う側(自分も買いますが)としては
物体として残るところでしょうか。
あとは手にとってパラパラと手軽に読めるとか…
その反面場所をとる、重いといったところがネックですか。
で、作り手側としてはそれだけでなくて、
高精細な絵を見せられるところなんかもあると思います。
(自分はそういった絵の美麗さに関しては全然未熟ですか^^;)
4K(4096×2160pixel)の画面があたりまえになれば
これも解消かと思うのですが、
まだまだパソコンの画面では限界があります。
ゲームとして作るならメモリや記録媒体の容量の関係もあり、
さらに条件が狭まると思います。
ただ色はパソコンの画面のほうが印刷より多くでます。
ピンクで描いても紫がかったり、光が描写できないというか
印刷物はそのへんが弱点ですね。
あと、ボタンを押したら絵や文章が変化したりといったギミック
(自分は得意ですが^^)も当然ながらできませんね。
こんな感じで一長一短ありますね。
なので一度試しにいろいろと調べて
今回は紙媒体で制作してみました。

来年はデジタル中心に戻り、
また創造的な作品を
いろいろと作っていきたいと思います。
着せ替えゲーム以外にも、
動画なんかもチャレンジしたいですね。

それではよいお年を!
posted by やっぴい at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/109309482
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック